同意書/承諾書フォーム

3 テンプレート

COVID 19賠償責任免責同意書フォーム

COVID-19賠償責任免責同意書フォームは、免責同意書に関するクライアントまたは顧客の同意を得ることを目的としたドキュメントです。これは、COVID-19による傷害や死亡につながる可能性があり、かつ通常の過失によって引き起こされたイベントや出席に伴うリスクについてクライアントや顧客に情報を提供することで、訴訟の数を未然に低減することを目的とした法的文書です。免責同意書があれば、クライアントや顧客にリスクを説明することができ、その結果、クライアントや顧客がその上で、次の過程に進むかどうかを判断することができます。またリスク等が発生した際には、事業者はこれらのリスク等の賠償責任から免責されます。 このCOVID-19賠償責任免責同意書フォームテンプレートは、あなたのクライアントや顧客向けに使用できるシンプルな免責同意書です。積極的な同意の方法を用いて、フォームを送信した人が、あなたが主催または提供する活動への参加増加に伴うリスクをよく理解しているという旨の、適切な同意を得ることができます。このウェブフォームは、タブレットやモバイルデバイスで簡単に閲覧することができます。ウェブ上のフォームであるため、印刷の無駄や物理的な保管スペースの無駄を省くことができます。また、受信内容ページのマネージャーが利用できる検索ツールを使って、送信された情報を簡単に検索することができます。署名欄では、紙の文書に署名するのと同じように、参加者が自分の署名を描くことができます。これらの機能はすべてJotformに搭載されています。

同意書/承諾書フォーム

COVID 19免責同意書フォーム

COVID-19免責同意書フォームは、顧客が企業の製品を購入したり、企業のサービスを受けたりする際にコロナウイルスに感染した場合、企業の法的責任を免除するために使用できます。この無料のオンラインCOVID-19免責同意書フォームがあれば、どんな業種の企業でもオンラインでシームレスに署名付き免責同意書を受理することができます。ニーズに合わせて規約をカスタマイズし、顧客や取引先にフォームを共有して、あらゆるデバイスから記入してもらうだけで、回答がJotformアカウントに安全に送信され、簡単に閲覧、管理、PDFドキュメントへの自動変換ができます。 ドラッグ&ドロップ式のフォームビルダーを使えば、会社のロゴを追加したり、利用規約を更新したり、フォントや色を変更したりすることができ、コーディングは不要です。100種類以上の無料フォーム統合機能により、Googleドライブ、Dropbox、Box、Airtableなど、すでに使用している他のアカウントに受信内容を同期することができます。業界を問わず、コロナウイルスのパンデミック時には、電子署名を迅速に集めることができる無料のオンラインCOVID-19免責同意書フォームで、顧客とビジネスの情報をしっかり保ちます。

同意書/承諾書フォーム

COVID 19サロン向け同意書フォーム

COVID-19パンデミックの発生後、ウイルスのさらなる拡散を防ぐために、多くの企業が一時的に閉鎖せざるを得ませんでした。幸いなことに、当局は、事業主と顧客の双方の能力に応じた予防措置の下で、事業者が顧客に事業を再開することを可能にする正常化プロセスを開始することを決定しました。 このCOVID-19サロン向け同意書フォームでは、顧客に個人情報やサービスの詳細を提供していただき、COVID-19の措置に同意し、利用規約に同意するよう依頼することができます。このテンプレートは、既存のフィールドを変更、追加、削除したり、フォント、色、背景、レイアウトを変更したりして、ビジネスに合わせてカスタマイズすることができ、ウェブサイトに埋め込んだり、単独のフォームとして使用することができます。

同意書/承諾書フォーム

About 同意書/承諾書フォーム

同意書は、医学研究、臨床試験、または活動に対する個人のインフォームドコンセントの概要を記した署名入りのドキュメントです。\\nモデルリリース、権利放棄、保護者の同意、または医療同意フォームを収集する方法をお探しであれば、当社の400以上の同意フォームテンプレートから1つを選択することから始めてください。同意フォームを選択し、その条件をカスタマイズしたら、あとはウェブサイトにフォームを埋め込んだり、メールでリンクを送信したり、タブレットやコンピュータで参加者に直接フォームに記入してもらうだけです。これで、同意書をオンラインで安全に収集することができます。カスタムフォームを当社の同意書PDFテンプレートにリンクして、フォーム投稿を自動的にプロフェッショナルなPDFドキュメントにすることもできます。

もしゼロから作成する際にどこから始めたらいいのかわからない場合、以下のリストから同意書フォームのサンプルを選択し、Jotformのドラッグ&ドロップ式フォームビルダーを使ってかんたんにカスタマイズすることができます。コーディングやデザインの経験は必要ありません。対象者全員の責任事項を概説し、詳細な免責事項を追加し、インフォームドコンセントに同意した企業や個人の両方を保護するために必要な情報を記載します。また、ロゴを入れたり、背景色を変えたりすることで、フォームをあなたの企業にマッチさせることができます。あなたの同意書フォームを、機能だけでなく見た目もプロフェッショナルに仕上げることができます。

Jotformの強力な統合機能を利用すれば、同意書フォームテンプレートをさらに効率化できます。Google sheetsやAirtableと連携して、フォームの送信内容を即座にスプレッドシートとして作成したり、HubSpot、Zoho、SalesForceと連携して、参加者をCRMデータベースに自動的に追加したりできます。同意書に必要な電子サインを収集しましょう!Jotformを使ってオンラインで同意書を集めれば、面倒な書類の作成が必要なくなり、ワークフローが効率化され、他のタスクに使える時間を節約することができます。

よくあるご質問

同意書フォームとは何ですか?

同意書フォームは、一般的にリリースフォームとも呼ばれ、イベント、手続き、または活動の詳細を参加者に知らせるためのドキュメントです。参加者が同意書に署名することを選択した場合、指定された条件に同意し、参加に伴うリスク、利益、ルールを理解していることを確認することになります。

医療提供者は、HIPAA規制を遵守し、医療処置、臨床試験、研究、その他の活動に対するインフォームドコンセントを確保するために、一般的にこれらの書式を使用します。HIPAA同意書は通常、保護された患者の健康情報の送受信をプロバイダに許可するものです。しかし、承認と同意を確保するあらゆるドキュメントは、同意書またはリリースフォームと見なされます。

同意書フォームにはどのような種類がありますか?

同意書フォームは、業種や対象者、提供するサービスによって異なります。具体的な同意書には何百種類ものタイプがありますが、一般的な使用例には以下のようなものがあります。

これらの同意書フォームは、あなたのビジネスや組織の特定のニーズに合うように設計されています。同意書テンプレートを使用することで、既存の書式を貴社のブランディングやサービスに合わせてカスタマイズすることができます。

同意書フォームには何が含まれますか?

同意書フォームは、対象となる状況によって異なります。例えば、米国保健社会福祉省(Department of Health and Human Services)のOffice of Human Research Protectionsによると、医学研究のためのインフォームドコンセントフォームには、以下の情報が含まれていなければなりません:

  • なぜ調査を行うのかについての情報
  • 本人の参加予定期間
  • 期待される処置、特に実験的な処置
  • 参加者が経験する可能性のあるリスクまたは潜在的な不快感
  • 参加者が研究から得られると合理的に期待できる利益
  • 可能性のある代替方法や治療法についての説明
  • 収集した情報の機密性に関する声明
  • 傷害による補償または回復に関する規定
  • 参加者が研究や権利について質問がある場合、または傷害を報告する必要がある場合の連絡先リスト
  • 参加の任意性に関する声明

より一般的な同意書フォームには、これらの詳細がすべて含まれていないかもしれませんが、日付や署名欄、チェックボックスなどの同意を示す欄とともに、その人が同意している内容についての明確で詳細な説明が含まれている必要があります。

同意書はどのように書くのですか?

同意書フォームを一から作るにせよ、同意書フォームのテンプレートを使うにせよ、フォームは包括的で理解しやすいものでなければなりません。

可能な限り最良の同意書を書くためのヒントをいくつかご紹介しましょう:

  • 聴衆にとって意味のある言葉を使いましょう。業界の専門用語は避け、会話的で直接的な表現にすること。
  • 二人称で書来ます。同意書は、「あなた」、「あなたの子供」など、参加者に直接語りかけるように書きます。
  • 受動態を最小限にします。受動態は解釈や誤解の余地を残します。具体的な行動について、どの当事者に責任があるかを明確に示します。

これらのヒントを活用することで、ビジネスを保護し、参加者や顧客がより安心して同意できるようになります。

同意書は誰が使用しますか?

同意書フォームは一般的に医療業界と関連しています。しかしながら、ある活動に対する承認が必要なビジネスや組織であれば、同意書を使用することができます。

例えば、同意書フォームを使用する他の組織には以下のようなものがあります。

  • マーケター
  • Photographers
  • Schools
  • イベントプランナー
  • タトゥーアーティスト
  • 旅行代理店
  • 美容サロン
  • セラピスト
  • スポーツチーム

これらの事業体はそれぞれ、物理的であれ金銭的であれ、参加者に何らかのリスクを伴うサービスや活動を行う可能性があるため、参加者がその関与の詳細を理解し、リスクを受け入れることを表明することが重要です。

同意の取得は、顧客が意思決定をするために必要な情報を提供することで顧客を安心させるだけでなく、法的措置からビジネスを守ることにもなります。そのため、同意書はサービスを提供する企業にとって重要な資産となります。

これらのテンプレートは、あくまでも提案書式です。このフォームを契約書やその他の法的文書として使用する場合は、事前に弁護士に相談し、法的ニーズや状況に適合していることを確認してください。このフォームをJotformへの法的な依頼に使用しないでください。